鬱とセロトニン分泌量の意外な事実

こんにちは。
かとちんです。

今日は鬱とセロトニンの関係について
紹介します。

ちなみに、これも鬱軽症位の人を
対象にしています。

1.セロトニンと鬱の意外な話

 

うつ病の人は、セロトニンが
作られなくなる?


「うつ病の人は脳の病だから、セロトニン

が勝手に減ってしまったんだ」

と考える人がいます。

そして
「うつ病の人はセロトニンが作られない」
と思う人がいます。しかし、これは
「厳密に言うと、間違い」です。

鬱病の人はセロトニンの分泌量
が減っているというわけではなく

「消費量が尋常になく激しい」

という特徴があることがわかっています。

出典元:鬱の原理【PDFを見る場合はこちら】より

 

うつ病の人は、普通の人と比べ
セロトニンがどれくらいなの?


鬱病(双極性ではない)患者の
セロトニンの量は

・中高年男性の10分の1
・若年女性の16分の1

以下と先ほどのPDFでわかっています。

 

SSRIは効果が薄い人は?

SSRIという薬では
セロトニンの吸収を阻害することで
消費量を安定化させようとします。

もし、SSRIでは効果が薄いと思ったら
医者に相談すると、SSRIではなく
別の処方をされることが多いです。

 

トリプトファンのサプリ
は効果がある?


そのセロトニンの元となる
トリプトファンは、サプリで取りすぎる
と中毒になるので注意が必要です。

なので、サプリを取るときは
過剰摂取は気を付けてください。。

薬(特にSSRI)を飲んでいる人は
医者や薬剤師に相談したほうがいいと思います。

もっとセロトニンについて
詳細な内容を知りたい方はこちらから



2.鬱になるときつい人は・・

ちなみに、セロトニンは
年齢を経るにつれ、量が減っていくのです。

つまり、年を取った鬱程きつい

以前、女性は男性の2倍なりやすいと書きましたが
>>以前書いた栄養不足理論をクリック<<

実は自殺しやすいのは「男性」のほうなのです。
しかも、うつ病の人の4分の3は受診すらしていないのです。


「うつ病の人はとにかくたくさん鶏肉を取る!
そしてタンパク質をたくさんとる!」

と言いますが、皆さんプロテインを
取ったことありますか?
たぶん、取ったことはほとんどないと思います。

トリプトファンは、通常の食事を3食とれば
普通に足ります。だけど、鬱の時は
全然足りないのです。

なので、薬が必要になってくるのです。。

鬱は薬だけでは治りません。だから、総合的な
アプローチが必要なのです

もっと鬱とトリプトファンについて
詳細な内容を知りたい方はこちらから



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です